ビタミンCが肌に良い理由って知ってる?

一昔前はキュウリやレモンでパックするのがブームだったそうですが、
今ではレモンに含まれているソラレンという成分は紫外線に当たることで、
シミをできやすくしてしまうと判明してます。

レモンに限ったことではなく、グレープフルーツなどかんきつ類を朝食など、
日中に食べることで知らずのうちに肌についた果汁が紫外線に当たるとシミが増えてる可能性もあるということ。

でも、お隣韓国ではいまだに当たり前のように行われてる美肌パックということで、
もしやるのであれば日が沈んでからにしましょう。

でも、確かにビタミンCをスキンケアに使うのは夏の皮脂分泌を抑えたリ
毛穴のケアするのにはとても効果的なので、これが配合された濃度の高い
コスメをイオン導入で浸透させると透明感がグッと上がります。

また、外側からのケアでなくても口から摂取することでコラーゲンの生成を高めしわやたるみを予防できるし、
できてしまったシミも薄く、活性酸素対策にもなるので、全体的な老化をゆっくりにすることができるので、
美肌のためには普段からしっかり補っておきたい栄養素なんですね。